スポンサーリンク

 

フロントディレイラーの洗浄&注油のしかたです。

まず、パーツクリーナーをウエスに吹きかけます。

 

表面の汚れなどは、このように外から磨いていきます。

 

これで取れにくい隙間の汚れなどは、ブラシを使ってかき出して行きます。

 

かき出した汚れは、再びウエスで拭いていきます。

 

プレートの内側の汚れなどは、ウエスを少し細い状態にして(プレートの間に差し込んで)動かしながら汚れを取り除いて行きます。

 

フロントディレイラ―の内側の汚れなどは、一度変速をさせると(アウターにする)隙間が広がるので、作業がしやすくなります。

 

先程と同じように、(ウエスを)細い状態を作って(隙間に差し込んで)左右に動かして汚れをかき出していきます。

 

これで、洗浄は終了します。

 

 

続いて注油です。

 

オイルが飛び散らないように、当て布をしながら注油をしていきますが、稼働する部分を変速をしながら一旦確認をしておきましょう。

 

動く部分にそれぞれ1か所ずつ注油をしていきます。

 

余分なオイルは、ウエスで拭き取ってしまいます。

 

最後に念のためギアを動かしてみて、注し忘れが無いか確認ができたら、これで完了です。

 

 

スポンサーリンク